猫にメテオ

マンドラ鯖に生きるルガディン♀のFF14プレイブログ。たまにミスラも出てきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最期と切り札

ラストリゾート出来ました!

ラストリゾート…

マハトマはまだ終わってないんで、ILは120なんですけどね
あと、ラストリゾートの設定がチラッと出てきて興奮しました…はぁはぁ…


ニーム海兵団に伝わる、伝説の魔道書……。
第六霊災の際、洪水から多くの民を守った海兵団長、
ゴルバス・ロンバスが愛用した、「最後の切り札」……!



へぇへぇへぇー('Д')

第七霊災がネールのメテオ計画のことなので、そのひとつ前の時代ですね。
第五星歴の頃に生まれたってことですかね?
第五星歴といえば、いわゆる「大魔法時代」というやつでして
今のウルダハやリムサのような三国などまだ生まれておらず、
魔法都市アムダプールや海洋都市ニーム、ベラフディア王国なんかがあったころですね~

アムダは戦争が原因でディアボロスが召喚されてぶっ壊れて
ベラフディアは王子が双子だったせいで内乱。(のちにこれがシラディハとウルダハに分かれる原因に…)
ニームは霊災こそ乗り切ったものの、トンベリ病に蝕まれ弱体してゆき…そういう時代でした

第六星歴は魔法の時代。
みんなで魔法を使いすぎたせいでエーテル無くなっちゃって、それが原因で洪水がおきたとかなんとか、らしいです。
黒魔道士のクエにでてくる「シャトト」なる人物もこの時代のお方。

ラスリゾの設定に出てきてる海兵団はニームにいた戦士たちの事のようですね。
学者クエ周辺で語られていましたが、ニームは軍学者と斧術士の海兵を中心とした海の国。
これが千何百年経つ中で海賊になり、リムサロミンサとなっていったのでしょう。
いまだにニームは廃墟となって外地ラノシアにプカプカ浮いてますよね?
ワンダラーパレスもこの時代に建てられたものです。

完成ッ!

学者の武器がニーム由来とか、なかなか燃える設定ではございませんか
マハトマもじっくり楽しみながら消化しようかな!
さっそく試しに使ってみようとエキスパ回したら、学者にはいわくつきのワンパレ
偶然にもイキな演出になってウキウキでした。

ワンパレへー!

羽根がね、カッコイイのよ
何の戦略性も無い、ただ単に見栄えだけのかっこいい装飾がなんだかとてもFFっぽい!
手間をかけて作っただけに思い入れもひとしおです。

なにかミラプリ新調したいなぁ…と思ったりもしたんですが
いいものも特に思いつかないので、結局このままなのでした…w

ちょっとだけリアルのしんみりした話になりますが
ながい間、可愛がっていた愛犬が虹の国へ旅立ちまして…。
このブログにも書いたことあったかなぁ
よくシャキ待ちしてる間なんかは腹をモフモフ、耳をモフモフ、しっぽもモフモフ。
シャキ待ちだけじゃないなぁ、メイジャンの天候待ち(FF11の話よっ!)しているときもです。
一時期は三匹同時に飼ってたんですが、今ではとうとう一匹だけに…。
三匹の中では一番モフモフだったのですがね…最期までふわっふわでした。
悲しくなんかないさ。だって十分面倒見てあげたし、ちゃんとお別れできたからね!
…ぐすん(;Д;)

元気だしてきょうもエキスパいってくるわぁ!
それでは今日はこのへんでっ
ばいばいっ( ゜д゜)ノシ
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://meteortomithra.blog.fc2.com/tb.php/227-a357b53b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。